忍者ブログ

・・・だから無意味だっての


2014年9月23日の日本経済新聞の朝刊に載っていた記事を読んで、ハァ・・・とドッと疲れが・・・。“社会保障充実に一兆円 来年度予算、消費税10%なら 待機児童解消など”という見出しの記事です。ため息しか出ません(笑)。何のために税収を増やすかしっかりとした目的があるの?合って消費税10%に上げるって言っているの?。福祉や子育て支援などに使うと言っていたのに使われていないし、ばらまきバッカするし。それなら所得税失くして消費税10%にした方が良いんだよっ!。頑張っている人から税金むしり取るのではなく、「楽している人」からむしりとるのが1番なのです^^。
増税とセットで社会保障を充実させると政府は約束していると記事にありますが、無理だし、増収分のうち約1兆円を社会保障の充実策に回す想定だそうです・・・。消費税増税しても結局無駄だったのですよ、分かりきった事。もし消費税10%になっても同じ事でムダに使われるでしょう。

被リンク対策
コンテンツ被リンク
PR